*ふーぐりの日々*【結婚準備】

2016年春に結婚式を挙げました!ドレス選びや手作りアイテムなどの準備日記です。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ テーブル装飾:お花だけじゃない!アイテム投入で節約しつつ華やかにTOP装飾 ≫ テーブル装飾:お花だけじゃない!アイテム投入で節約しつつ華やかに



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク





↓楽しんでいただけましたらポチッとお願いします☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 結婚・ブライダル
FC2 Blog Ranking

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)



テーブル装飾:お花だけじゃない!アイテム投入で節約しつつ華やかに

ABB04570330.jpg
挙式披露宴の中でも大事なアイテムの一つが「お花」。
種類や色味だけでなく、ボリュームの大小でも
ガラッと印象が変わりますね。

そして装花は見た目だけでなく、
見積もり上でも影響力大!のアイテムです。

少しでも費用を節約しつつ、でも寂しい印象にならないように・・・と
実施したことをまとめました。


スポンサーリンク




テーブル装花って意外と高い・・・


フローリストさんとの打合せで価格表を見て、
装花ってこんなに高いのーーーーー!?Σ と
引いたのが懐かしい思い出です(笑)

私たちの挙式プランには
・メインテーブル(高砂):30,000円分
・ゲストテーブル:5,000円分   の装花が含まれていました。

もともと費用追加無し、プランの範囲で
装花をお願いするつもりでしたが、フローリストさんから
「基本プラン内のお花のボリュームだと結構寂しいですよ・・・」と
散々脅されました(←言い方;;)

式場によってはテーブル装花だけで10万円超え・・・というのも
あるようで、それに比べると安いものかもしれませんが;;

そこまで装花に重きを置いていなかった私たち。
なるべく費用を抑える方向で検討しました。

装花はゲストテーブルよりも高砂をボリュームアップ


費用追加して装花をボリュームアップするかどうか、
かなり悩みましたが・・・

・メインテーブルだけ+10,000円でボリュームを追加
・ゲストテーブルはプラン内から追加無し
に決定しました。

★メインテーブルではゲストとたくさん写真を撮るので、
 多くのゲストの記憶に残りやすい
 (寂しくなると「ケチったな~」と思われてしまいそう^^;)

★ゲストテーブルはカトラリーがたくさん並ぶので、
 装花が多少控えめでもテーブルは寂しくない

★ゲストテーブルには自作アイテムを持込予定だったので
 お花はボリュームが大きくなくても良さそう

という理由からです。

メインテーブルの追加費用分は、フローリストさんの提案で
お花の両サイドと下側にグリーンを追加してもらいました。
ABB04570409.jpg
やっぱり無くてもいいのでは・・・と最後まで迷ったけど、追加して良かった。
テーブルがほどよく埋まって、グリーンが映えてキレイでした+

お花以外のアイテムを持ち込んでテーブルを華やかに


一方、ゲストテーブル。
式場ではアイテム持込に関して追加費用が発生しなかったので、
テーブル装飾もがっさりと持ち込みさせてもらいました!

準備したアイテムはこちら↓↓
これもIKEAで調達☆ゲスト席テーブルナンバーフレーム

ゲスト席キャンドルその1:IKEA格安キャンドル&転写シート

ゲスト席キャンドルその2:かなりの節約!IKEAティーライト

受付や高砂席に♪新郎新婦ネームフレーム

節約云々の前に、自分が作ったもので飾るつもりだったのですが
お花を追加するよりかなり安く済みますし、
思ってたより準備も簡単でした♪

他にも、
★フラワーペタルを散らす(造花がオススメ)
★イミテーションのフルーツ(レモンとか葡萄とか良さそう)
★季節感の出るアイテム
 (クリスマスなら松ぼっくり、夏ならシェルやガラスの容器とか)
などもイイなぁと思います♪

イチ押しアイテムはランナークロス!コスパ優秀!


追加費用を抑えつつ、何かお花以外で装飾できないものか・・・と探して
ネットでアイデアを見つけたのが「ランナークロス」。

結局、このランナークロスをテーブル装飾に追加しましたが
追加して大正解でした!!
すごーーーく良かったです!

私たちは、ブラウンのテーブルクロスの上に
ベージュゴールドのランナークロスの組合せにしました↓↓
ABB04570434.jpg
式場には色も生地もたくさんのバリエーションのクロスが
用意されていて、選んでて楽しかったです++
プランナーさんに相談してみてよかったー!

ランナークロスの方がお花よりテーブルに占める面積も大きいし、
テーブル全体にメリハリが生まれるので
見た目の印象がかなり華やかになりました!

さらに、お花を追加するよりも費用を抑えられました+

私の式場では、ランナークロス追加の場合
ゲストテーブル1卓あたり1枚1,000円 (高砂は2枚2,000円) 。

ゲストテーブルのお花をボリュームアップする場合
最低でも+3,000円から、と言われていたので、それと比べると安い。

見た目の印象もぐっと豪華に引き上げてくれるし、
お花より安いランナークロスはコストパフォーマンス抜群♪
普段見慣れないのでぱっと思いつかなかったけど、
かなり優秀なアイテムです!

まとめ


装花は挙式披露宴の見た目にも、そして見積費用にも
大きく影響する大事なポイントです。

フローリストさんのプロの目線から、
一回きりの挙式を華やかにしたい!という思いからの
ご提案と思いますが、言われるまま進めてしまうと
かなりの追加費用が発生してしまいます!

「装飾のボリューム追加は本当に必要か?」
「お花以外のアイテムで装飾できるか?」
 など
ぜひぜひ落ち着いて検討しましょう★

中でもランナークロスはコスパが良くて
私の一番のおすすめアイテムです!(*≧∪≦)


スポンサーリンク





↓楽しんでいただけましたらポチッとお願いします☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 結婚・ブライダル
FC2 Blog Ranking

こちらの記事もどうぞ♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

最新記事
挙式後もきちんと保管!ウェディングドレスのクリーニング 2017/03/20
こんなにかかる!式場の見積り以外の結婚式の費用 2017/02/08
レトロ建築ウェディング おすすめポイントと注意点 2017/02/01
歴史ある建物で大人ウェディングを♪結婚式ができるレトロ建築【大阪】 2017/01/26
結婚指輪:表参道SORAでのオーダーメイド 2017/01/06
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。