*ふーぐりの日々*【結婚準備】

2016年春に結婚式を挙げました!ドレス選びや手作りアイテムなどの準備日記です。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 婚約指輪 一生の大切な宝物!TOP婚約指輪・結婚指輪 ≫ 婚約指輪 一生の大切な宝物!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク





↓楽しんでいただけましたらポチッとお願いします☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 結婚・ブライダル
FC2 Blog Ranking

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)



婚約指輪 一生の大切な宝物!

IMG_20150709_103425.jpg

結婚式における重要アイテム『指輪』。

用意する?しない?
用意する場合は2人で一緒に選ぶ? どこで買う?? などなど
大いに悩むところかと思います。

ということで、私たちの指輪の話を少しご紹介。

今回は婚約指輪の話です。


スポンサーリンク




そもそも「婚約指輪」どうする?


婚約指輪あり?なし?


普段は指輪をつける習慣がなかった私ですが、
『高価なものでなくていいので、婚約指輪が欲しい』
という希望を旦那さんに伝えました。

これまでほとんど、何かを買ってほしい!と
話したことがなかったので
かなり緊張したのですが・・・(笑)、
快くOKしてくれました。

旦那さん、本当にありがとう(つД`)ノ+

婚約指輪は新郎が選ぶ?2人で一緒に選ぶ??


私はブランド物は好きだけど、
指輪のブランドには全然こだわり無し。

とりあえず、2人で一緒にお店で見てみようかな・・・と
知っているブランドの指輪デザインを
情報誌やWebサイトで眺めてみたんですが、

あんまりピンときませんでした^^;

ということで、
だいたいの指輪のサイズと
「素材はプラチナがいいな」ということだけ伝えて
後は旦那さんにお任せすることにしました。

普段から旦那さんも私も
シンプルめのデザインが好き、
あまり派手なものは好まないという点は共通していたので
指輪選びのフィーリングもきっと合うだろう!と(笑)

フォーマルにも普段にも使いやすい!フルエタニティリング


そしてプレゼントしてくれたのがこちらの指輪。
石がぐるっと全周しているフルエタニティタイプの
プラチナリングです。
IMG_20150709_103319.jpg

旦那さんの家族がお世話になっている
長いお付き合いのあるお店でのオーダーメイド品だそうです。

選ぶ際には
シンプルなデザイン』にこだわってくれたようで、

★飽きがこず、年齢を重ねても長く身に着けられること
★フォーマルな場面・普段どちらも使いやすいこと
★服や小物にひっかかりにくいこと


を重視して選んでくれたとのこと。

なるほどなー(*°_°*)
まったく意識してなかったけど
「ひっかかりにくいこと」は確かに大事かも!!

指輪の表面を指でなぞったときに
ほとんど凹凸を感じません。
服やストールなどの小物を傷つける心配やストレスが無くて
とても助かってます。

婚約指輪 その後の活躍シーン


さすがに毎日はつけませんが、
フォーマルな場面にはつけていこうかと。
昨年の秋、友人の結婚パーティーにつけていきました。

あと、夫婦で一緒に出掛けるときにはいつも
結婚指輪と重ねづけしてます^^
目立ちすぎない落ち着いたデザインの指輪だと
石が入っていても本当に使いやすいです♪

プラチナもダイヤも丈夫な素材なので、
しまい込まずにどんどん身に着けていきたいです!

旦那さんに感謝!
一生の宝物をありがとう++


スポンサーリンク





↓楽しんでいただけましたらポチッとお願いします☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 結婚・ブライダル
FC2 Blog Ranking

こちらの記事もどうぞ♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

最新記事
挙式後もきちんと保管!ウェディングドレスのクリーニング 2017/03/20
こんなにかかる!式場の見積り以外の結婚式の費用 2017/02/08
レトロ建築ウェディング おすすめポイントと注意点 2017/02/01
歴史ある建物で大人ウェディングを♪結婚式ができるレトロ建築【大阪】 2017/01/26
結婚指輪:表参道SORAでのオーダーメイド 2017/01/06
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。